ソニー銀行カードローン申込から融資まで

ソニー銀行カードローンは、銀行カードローンならではの金利の低さと高額融資が可能な、スペックの高いカードローンで、申込資格がそれほど厳しく定められていないのもソニー銀行のカードローンに人気が有る理由です。

申込から融資まで

ソニー銀行のカードローンは、ネットから24時間申込が可能です。

パソコンでもスマホどちらにも対応をしており、ソニー銀行の公式サイトから申込が出来ます。
申込みの手続きはソニー銀行の口座が有るかないかで少し違ってきます。

口座が有るなしにかかわらず、審査は最短60分で仮審査の結果が伝えられます。その後在籍確認の電話が完了後、本人確認書類をFAXか郵送で送ると、本審査の結果の連絡があります。

ソニー銀行に口座を持っている方は、申込み内容や提出書類に不備がなければソニー銀行の口座へ振込されます。ソニー銀行に口座がなくても、初回利用時は指定の口座へ振込をして貰えます。

口座がない場合は、5~7日程度でキャッシュカードとローンカードが送られて来るので、それ以降はローンカードを使って提携ATMから借入や返済が出来るようになります。

ソニー銀行のカードローンは一部のコンビニや銀行のATMで、利用手数料がいつでも何度でも無料で利用できます。対応する提携ATMなら時間や曜日、回数を問わずにATMが無料で使えるので、大変便利に利用が出来ます。

申込時に注意する事

ソニー銀行のカードローンは、申込資格は厳しくないので誰でも申込が出来ますが、借りられるかどうかは審査の結果次第になります。

アルバイトやパートでも利用対象とはなっていますが、所得が安定しないような状況であれば、審査通るのは難しくなります。専業主婦も利用が可能ですが、配偶者に安定した収入が必要です。配偶者の同意は不要ですが、配偶者がアルバイト収入といった状態では審査通過は難しいです。

また、安定した収入があっても、過剰な借入れをしている人や、複数のカードローンに同時申込みをしている人は、「申込ブラック」となるので多重申込みはしない事が基本です。

以上のような事を守ったからと言って、必ずしも審査に通るわけではありません。しかし、気を付けるべき点を無視して申込をしても、審査で大きく不利になってしまいますので注意が必要です。